先日、使用されていた打敷と同じ柄がないかと言われ探して見たところ、同じ柄がありました。昔のものは50年以上前のものと思われますが、仏具業界の金襴柄が毎年変わる訳ではなく、定番であるので、このように前の柄と同じものを見つけることが可能です。寸法も前に合わして ... もっと読む